最近観た映画Pt4|埼玉県 春日部市 美容院 美容室 bossa ボッサ|ブログ♂

春日部市 美容室 美容院 bossa ボッサ since 1997.06.11

HOME > Owner Blog > Blog♂20

2010.09.09

名称未設定-1.png

運命に逆らったシチリアの少女
★★★☆☆

し地理.jpgマフィアに立ち向かった少女
マフィア一家に生まれた
リタは幼いころ叔父に父を殺害される
数年後、リタの兄は復習に向かうが
またも、叔父の一家(マフィア)に殺されてしまう
復讐を誓ったリタは日記をつけて、叔父の一家の悪行を記録し
検察に持ち込む、そして・・・

実話だそうです
ストーリー性を高める為にかなり脚色したような印象が強く
もう少しリアリティがあれば・・・
話としては面白かったです


ウルフマン
★★★★☆

名称未設定-1.jpg格調高いゴシック・ホラー
良かった〜!我らの「狼男」が今風に脚色されることなく
古典的なホラーとして蘇った感じ!
面白かったよ

配役もいいですね
ベニチオ・デル・トロ・アンソニー・ホプキンス
ヒューゴ・ウィーヴィング(マトリックスのエージェント・スミス役)
それぞれが適役でした
あと2、3回は繰り返し観ますよ(笑)


THE CELLAR - ザ・セルラー
★★★★☆

5126y7LHA8L._SL500_AA300_.jpg大当たり!!スウェーデン・ホラー
4人の若者が人里離れた別荘で体験する悪夢

INSOMNIFEST HORROR FILM FESTIVALにて
最優秀監督賞と最優秀脚本賞を受賞!
何処のフェスティバルだか聞いたこと無いけど・・・(笑)

ホラー系は50枚レンタルして
★★★★☆付けるのは1、2枚程度
メジャーなホラーを除外すると
こういう掘り出し物にはなかなか巡り会えません
低予算ながら、恐怖感を充分に味わえる作品
スプラッターシーンは無いので、安心してご覧下さい

あ!そうだ!エンドロールも目を凝らしてじっくりみてね
きっと、巻き戻して何回か見ちゃいますよ


誰がため
★★★★☆

誰が.jpgナチス占領下のデンマーク、二人のレジスタンス
フラメンとシトロンという二人のレジスタンスが
ナチスとその協力者を暗殺していた
しかし、その人物達が本当に裏切り者なのか、確信が持てなくなる・・・

特筆したいのはシトロンを演じたマッツ・ミケルセン
「007 カジノロワイヤル」で目から血の涙を流していた、あの人です
あまり目立たないタイプですけど
素晴らしい演技力を見せてくれるいい役者さんです!要注目!


マジック
★★★★★

magic-1.jpg気弱で神経質な腹話術師のサイコサスペンス
1978年の作品ですが充分楽しませて頂きました
主演は若かりし頃のアンソニー・ホプキンス
若い頃からサイコ的な演技は出来上がっていたようで
徐々に壊れて行く主人公の様は見物ですよ
『ロッキー』に出ていたトレーナー役のバージェス・メレディスも
出演してます


シャーロック・ホームズ
★★★★☆

シャーロ108007_20091.jpg復活?ガイ・リッチー
『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』
『スナッチ』と最高に面白い作品を作った後
駄作続きでしたが
今回は面白かった
でも『シャーロック・ホームズ』という題名でなくてもいいのでは?
観て頂ければ分かるけど
皆さんが知っているホームズでもワトソンでもありません
まあ『シャーロック・ホームズ』と言う題名は客寄せにはなるので
コレで良かったのかな・・・
好きな監督さんなので
とりあえず復活オメデト〜


サベイランス
★★★★★

51U8J5KTg1L.jpg鬼才デヴィッド・リンチ(製作総指揮)と
娘のジェニファー・リンチ監督作品!!
殺人現場に居合わせた3 人の目撃者を聴取する二人のFBI捜査官
二人のFBI捜査官は真実を見抜けるのか
そこには予想外の結末が・・・

のっけからデヴィッド・リンチっぽいオープニング映像に
思わずニヤリ
父デヴィッドほど屈折してはいないが(笑)
作品としては不条理な物語
不快感とヴァイオレンスを受け継いでいる様に思える 

D・リンチ監督作品「ロスト・ハイウェイ」に出演した
捜査官役のサム(ビル・プルマン)の印象が強烈で
鬼気迫る演技に魅了される人も多いのでは・・・?
『後味の悪い』私好みの作品


月に囚われた男
★★★★☆

名称未設定-1.jpg監督ダンカン・ジョーンズはデビッド・ボウイの息子
月面に単身赴任する男の悲劇を描いたSFドラマ
主に登場するのはクローンの二役を演じるサム・ロックウェルと
「2001年宇宙の旅」のHALのような
人工知能ロボット(ケビン・スペイシーの声)のみ
ほとんどが一人芝居で進行していきます
派手なアクションもないけれど
最後までダレもなく楽しめました
デビッド・ボウイの息子、ということで才能豊かな監督なのかもしれません
次回作が楽しみです


タイタンの戦い
★★★☆☆

タイタン.jpg舞台ははるか神話の時代
神と人との間に生まれた半神ペルセウスが姫を救うというギリシャ神話
クリーチャーの造形はなかなか良かったけど
話の内容が分裂気味でして・・・
単純にアクション映画として観れば許せる範囲かな


ハート・ロッカー
★★★★☆

ハート.jpg圧倒的な戦場のリアリティ
イラク戦争の話だと思って観ると
肩すかしを喰らう
戦争の背景などにはいっさい触れられていない
戦っている相手さえも明確に表現しない
本作に描かれているのは単純なヒロイズムでもない

兵士の心に広がる虚無感を、見事に映像化した超一級の作品だ 必見!!


名称未設定-1.png

blog-side.png


Plain_ble_Down.pngの上にカーソルをあわせ
お好きな項目をクリックすると
過去のBlogがご覧になれます

Owner Blog Archive 

2017年09月          Plain_ble_Down.gif

2017年08月          Plain_ble_Down.gif

2017年07月          Plain_ble_Down.gif

2017年06月          Plain_ble_Down.gif

2017年05月          Plain_ble_Down.gif

2017年04月          Plain_ble_Down.gif

2017年03月          Plain_ble_Down.gif

2017年02月          Plain_ble_Down.gif

2017年01月          Plain_ble_Down.gif

1月のブログは
パソコンが逝った為
すべて消滅(笑)

2016年             Plain_ble_Down.gif

2015年             Plain_ble_Down.gif

2014年           Plain_ble_Down.gif

2013年           Plain_ble_Down.gif

2012年           Plain_ble_Down.gif

2011年           Plain_ble_Down.gif

2010年           Plain_ble_Down.gif

Staff Blog Archive

2010年7月9日以降は アメブロ
からのリンクになりました
9日以前のブログは
下記からどーぞ

2010年5月         Plain_ble_Down.png

2010年4月         Plain_ble_Down.png